社長ごあいさつ

代表取締役  小正 芳史

代表取締役  小正 芳史

私ども小正醸造株式会社は創業明治16年、鹿児島で生まれ育ち、以来蒸留酒造り一筋に歩んでおります。初代・祖父小正市助、二代目・父小正嘉之助の後を受けて一所懸命蒸留酒造りに励んでおります。

平成7年に「喜びを共に創る」という 経営理念をつくりました。
蒸留酒造りには原料であるさつま芋を造っていただいている生産農家の方々、販売していただいている販売店・料飲店の皆様、そしてご愛飲頂いている消費者の皆さまのお陰で小正醸造は成り立っているのです。

これらの皆さまへ心より感謝し、皆さまの喜びをより強いものにしたいという私どもの想いからこの経営理念が生まれました。この理念の元に今後更なる品質向上、商品開発等努力を重ねて皆様方に美味しいと云われ、愛される蒸留酒造りに励んで参ります。

「この道より我を生かす道なし この道を歩く蒸留酒一筋」 今後ともどうぞよろしくご愛顧賜りますようお願 いいたします。

ページの先頭へ